自己紹介




春小梅金魚
4月13日天国生まれ
読書と音楽鑑賞が好きな
奇人変人ロッケンロー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

地獄の様な毎日でへとへとなんだバタンキュー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
21:14
銀杏の「もしも君が泣くならば」。
もしも君が泣くならば 僕も泣く
もしも君が死ぬならば 僕も死ぬ
もしも君が無くなれば 僕も無く
もしも君が叫ぶなら 僕も叫ぶ
ずっとね、お前が辛い時は俺も**しちゃるよって励ましソングだと思ってたんだけどね。
今日ちょっと違うなあって思えた。
君が泣く時、事情なんか分かんなくても僕も辛いよ涙出るよっていう、この曲は人を愛した時の核心突いた歌なんじゃないかな。
励ましじゃなくてさ、実体験。
君が泣いてて、理由なんか分かんない、でも辛いって君の事 想うと自分も辛くて、泣いちゃって、みたいな。
歌の凄いなって思う所はこういう所だ。
日々変わってくんだよな、自分の中で。
新しい発見して、自分の新しい気持ちにも気付いて、歌は変わらないけど自分は変わってく。
凄いや。

なえちゃん。
まだ手紙来てなかった((笑))
サイト復旧物凄くだるいと思うけど、頑張ってなあ。

今日のBGM:ヨシイロビンソン“トブヨウニ”
スポンサーサイト
【2008/05/07 21:16】 | 未分類 | コメント(0) |
<<03:30 | HOME | 22:30>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。