自己紹介




春小梅金魚
4月13日天国生まれ
読書と音楽鑑賞が好きな
奇人変人ロッケンロー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

地獄の様な毎日でへとへとなんだバタンキュー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
23:40
私の家は三階建てで、私は幼い頃からこの家が倒壊するのではないかと不安だった。
増築に増築を重ねた結果三階に在る私の部屋は床が少し傾いていたし、少し家の側面から飛び出す形で存在していた。
だから扉の開け閉めが少し困難だったり、壁にヒビが入ったりしていて、だから私はこの家がいつか、何かの拍子に崩れてしまうのではないかと、酷く心配していた。
私は崩壊する前に一度、家の強度を補修するか家を建て直すかの措置を求めていた。
それかもっと簡単に、早くこの家を出てしまいたいと思っていた。
大体、木に木を重ねただけの家という存在が、酷く不安定で脆く感じて、住んでいるのが恐ろしかった、、、

小説っぽく書いてみました((笑))
あたかも今もう「私」が「この家」に住んでないかの様な表現ですが、住んでます((笑))
以上です。
スポンサーサイト
【2007/09/03 23:45】 | 未分類 | コメント(0) |
<<22:44 | HOME | 13:59>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。